タンポポの花のフライ

タンポポを厄介な雑草と思われがちですが、私にとってタンポポは何よりも重要です。キッチンで美味しくて用途の広いスーパーフード。タンポポの葉がサラダ、お茶、スープに使用できることはすでにご存知でしょう。しかし、タンポポの花が台所でも使われていることをご存知ですか?

花が若いほど、苦味の少ない物質が含まれます。しかし、ジントニックを最初に飲んだ後と同じように、タンポポの花の少し苦い味に慣れなければなりませんでした。

少し苦いのが好きなら、選んだタンポポの花を古典的な天ぷらのねり粉で少し脂肪で焼くだけです。でも、苦いものが苦手な場合は、天ぷら生地をスパイスや砂糖などを加え、焼きたてのタンポポの花に新鮮なディップ、醤油、粉砂糖を添えて出すことができます。

焼きたてのタンポポの花は、甘く、スパイシーで、塩辛い、本当の味の体験です。

B202203164
<h2>タンポポの花のメリット</h2>
A、C、Kなどのビタミンがたっぷり含まれています。
カルシウム、カリウム、鉄の良い供給源。
頭痛、月経困難症、うつ病を和らげます。
肝臓、腎臓、胆汁、腸などのすべての臓器をサポートします。
カリウムを排泄せずに利尿剤です。
消化を刺激します。
鎮痙薬と食欲刺激剤です。
血糖値を調節します。
虫刺されに役立ちます。
肌のお手入れ。

B202203161
<h2>タンポポの花のフライ</h2>
<strong>材料:</strong>
タンポポの花2〜3握り
揚げ物用オリーブオイル約200ml
小麦粉120g
塩小さじ1/2
ベーキングパウダー小さじ1
200mlのミネラルウォーター
小さじ3 オリーブオイル
お好みのスパイスミックス

焼きたてのタンポポの花を砂糖で甘くするか、醤油でピリッとさせるか、新鮮なハーブのディップで塩辛くするかによって、スパイスミックスを選択します。

たとえば、甘くする場合は、ブラウンシュガー小さじ2、バニラシュガー小さじ1、ターメリック小さじ1、いくつかのカルダモン、シナモン、ジンジャーパウダーを小さじ1。

B202203162

<strong>作り方:</strong>
1.小麦粉をふるいにかけ、塩、ベーキングパウダー、お好みのスパイスミックスを入れた大きなボウルに入れます。

2.ミネラルウォーターとオリーブオイルを加えます。少し厚いねり粉ができるまで、すべてをよく混ぜ合わせます。

3.高さ約2cmの鍋または小さなソースパンにオリーブオイルを入れ、加熱してタンポポの花を炒めます。

4.タンポポの花を個別にバッターに浸し、タンポポの花を逆さまにして熱い油に落とす前に、少しの間水気や油分を切ります。焼き上げた後も花であることがわかるように逆さまにします。

5.タンポポの花を黄金色になるまで約1〜2分間焼き、裏返し、さらに約1分間調理します。

6.揚げたタンポポの花をキッチンタオルで油を切り、粉砂糖で温めたままサーブします。

B202203163

——————————————–

執筆:ハーブの香り

——————————————–