カモミールジャーマン – Matricaria recutita

カモミールジャーマン カモミールジャーマン   カモミールジャーマンは、 鎮静作用と消化促進作用にすぐれているため、 食べ過ぎ、腹痛、そして風邪の症状に対して古くから親しまれてきました。 ほかには、リラックス作用もあり、不妊症や神経性からくる症状にも効果的。 さらに、ホルモンバランスを整えますので、冷え性や貧血の改善にも役立ちます。   カモミールの花は、私たちの薬草の中で最も人気があります。胃と腸を和らげ、肝臓と胆汁を強化し、内外で炎症を緩和することを目的としています。呼吸器系疾患のためには、カモミール吸入が有用。カモミールは、ほぼどこでも栽培されている植物で、道端に沿っ


◆ -- この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。 ログインしてください。 -- ◆

既存ユーザのログイン