学問として学びたい方に。

正しい情報をまなびましょう。

モノグラフの種類:

欧州医薬品庁とWHOが承認しているハーブのうち、代表的なハーブのモノグラフ。
モノグラフ内容は、欧州薬局庁とWHOのデータから。

WEB上で閲覧。
会員登録者限定

生息地、歴史、適応、主成分、薬理作用、適応症/推奨事項、投与量/使用方法(ハーブにより年代別)、禁忌、副作用、特性

1種5,000文字以上
ページ数 1種10-12ページ程度(pdfファイル)
pdfファイル内からはリンク先に飛びません。WEB上はリンク先に飛びます。

お支払いの後、ご覧いただけるページをメールでご案内します。
ご購読者限定のページのため、ログイン前はご覧いただけません。

東洋西洋ハーブ、フルーツ、野菜など食品の比較(適用、症状) 117種類
WEB上で閲覧。
会員登録者限定

西洋ハーブのうち、東洋医学(漢方)でも使用しているハーブや食品を取り上げて、適用を比較しています。
ハーブとフルーツや野菜をミックスしてお茶、粉末にして食するために必要な食品。

ページ数 117ページ

お支払いの後、ご覧いただけるページをメールでご案内します。
ご購読者限定のページのため、ログイン前はご覧いただけません。

サンプル
sample

東洋で使用されている西洋ハーブの漢方の学問的使用 約50種類
枚数:1ハーブにつき、約3-4ページ。加えて、それぞれ漢方としての効果について、別紙約8枚。
WEB上で閲覧。
会員登録者限定。

tcmtem0
漢方薬の効果の1,2,3は強さを示しています。
tcmtem1

別紙a:

tcmtema

別紙b:

tcmtemb

別紙c:

tcmtemc

別紙d:

tcmtemd

別紙e:

tcmteme

別紙f:

tcmtemf

別紙g:

tcmtemg

別紙h:

tcmtemh

申し込み方法:

めありさんのハーブショップで 閲覧ライセンスをご購入ください。