バードックと西洋たんぽぽの違い

バードックと西洋たんぽぽは、どちらもキク科の植物ファミリーのメンバーであり、何年もの間、伝統的な医学と現代医学の両方に完全に使用されてきました。

バードックと西洋たんぽぽはどちらも糖尿病や皮膚の状態に優れています。それらはまた抗酸化物質を含んでいる自然な利尿剤です。

西洋たんぽぽは肝臓の浄化と骨の保護に特に優れていますが、バードックは驚くべき血液洗浄剤であり、肝臓の健康、そして骨、特に変形性関節症にも非常に役立ちます。

西洋たんぽぽは食物繊維とビタミンA、C、Kが豊富で、バードックは食物繊維とビタミンB6、カリウム、マグネシウムが同じように豊富です。

——————————————–

執筆:竹内 めあり ハーブの香り主宰者

——————————————–