ラベンダービスケット

繊細で香りのよいラベンダービスケットは、おいしいお茶と一緒に朝食に最適です。このレシピは準備も簡単です。

ラベンダーはキッチンでは珍しい材料のように見えますが、その甘い香りと香りは、デザートの準備に特に適しています。このレシピでは、食用ラベンダーを使用します。これは、ほとんどの場合、ポプリやエッセンシャルオイルの入手に使用されるものとは異なります。

セリアック病と非セリアック病のすべての人に適しているように、グルテンフリーの小麦粉を使用することを選択しました。また、ミルク、バター、卵が含まれていないため、ビーガンや軽い食事をしたい方に適しています。アーモンド粉は独特のもろさを与え、ラベンダーの香りと一緒に、これらのクッキーを美味しくて繊細にします。

レシピは、強力な抗炎症作用を持つスパイスであるウコンでさらに強化されています。朝食、緑茶やフルーツと一緒に、またはおやつとして、オフィスで、または友達とお茶を楽しむことができます。このレシピに必要な材料を集めましょう!
B202103082

材料: 20個分

米粉 150g
トウモロコシデンプンまたはコーンスターチ 100g
アーモンド粉 70g
三温糖 80g
ピーナッツオイルまたはエクストラバージンオリーブオイル 50g
ライスミルクまたは水 60グラム
ラベンダー 大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1
ウコン 小さじ半分
塩 1つまみ

方法:

1.米粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、砂糖をボウルに入れてふるいにかけ、混ぜ合わせてから、ラベンダー の花を細かく刻んで加えます。

2.アーモンド粉、油、ウコン 、塩少々を加え、ライスミルクまたは水を混ぜて、柔らかくコンパクトな生地になるまで加えます(硬すぎる場合は、ミルクまたは水をさらに数滴加えます)。

3.生地をラップフィルムで覆い、冷蔵庫で30分ほど休ませます。

4.冷蔵庫から生地を取り出し、静的モードで170°Cのオーブンをオンにします。

5.麺棒と作業面にくっつかないように、2枚のパーチメント紙の間に麺棒で生地を広げます。

6.この時点で、クッキーカッターでいくつかのクッキーを切り取り、すべての生地を使い切るまで残りのスクラップをこねることができます。

7・パーチメント紙で裏打ちされた天板にビスケットを置き、170°Cで約20分間焼きます。オーブンからクッキーを取り出し、冷ましてください。

保管とヒント

クッキーは、密閉されたブリキの箱に10日間保管できます。アーモンド粉の代わりに、はるかにはっきりとした風味を与えるヘーゼルナッツ粉を使用することができます。

——————————————–

執筆:ハーブの香り

——————————————–