歯茎の出血と歯周炎の自然治療法

実際、歯周炎の慢性化は、はるかに深刻な病状につながる可能性があります。最近の記事で、Covidで死亡するリスクが9倍高いことについても話しましたが、細菌が血流に広がると、歯周炎も非常に深刻な病気を引き起こす可能性があります。たとえば、歯周病に苦しむ患者の心臓発作のリスクが高まったことを思い出します。したがって、最初にすべきことは、それについて歯科医に相談して、本当に良い治療法を見つけることです。それまでの間、完全に自然な方法で状況を改善するのに役立ついくつかの家庭療法があります。

歯周炎とホルモン

歯茎はまた、妊娠などの人生の特定の時期に出血する可能性があります。幸いなことに、この場合、それはホルモンの変化による一過性の障害です。あなたがそれをあなたのものとして認識している原因のどれもがない場合は、専門家に頼ってください。それは血液凝固の問題による出血障害である可能性があります。

歯周炎の治療法:水と塩ですすいでください

些細で明白な救済策のように思えるかもしれませんが、まったくそうではありません。水と塩の溶液は、消毒と治癒作用を実行することに加えて、虫歯や歯垢を引き起こすバクテリアに適さない環境を作るという特徴があります。

実際、それらは酸性環境でより多く生き、さらに低いpHは歯を脱灰し、病原体による攻撃を受けやすくします。アルカリ性の製品である塩は、歯の再石灰化を促進し、歯茎の出血の可能性を減らします。

ただし、微量元素が豊富な生の海塩のみを使用することを忘れないでください。

B2021030923

歯周炎の治療法:蜂蜜とウコン

自然療法のリストからウコンが欠落している可能性はありますか?もちろん違います。

ウコンの粉末と一緒に、少量の蜂蜜を加えることができます。非常に糖分の多い製品であるにもかかわらず、実際、ある研究では、歯科矯正治療を受けた患者の歯肉炎の再発を防ぐことができることが示されています。

方法は非常に簡単です。

15mlの蜂蜜に小さじ1杯の用量で非常に細かいウコンパウダーを追加し、患部に直接製品を置きます。30分後、水と塩ですすいでください。

——————————————–

執筆:竹内 めあり ハーブの香り主宰者

——————————————–