タンポポの蜂蜜

タンポポは日本の風景の中でも特徴的な花の1つで、鮮やかな黄色の花びらが繊細な白い光線に変わります。今日は、この花で作られた最も特別な製品の1つであるタンポポの蜂蜜について話します。
この記事では、両方の製品を取り上げ、素晴らしい自家製タンポポの蜂蜜を作るための簡単なレシピを紹介します。

タンポポの蜂蜜の特性と利点

タンポポは、実際にはその排水と浄化の特性で知られています。タンポポの花からの蜂蜜は、優れたコラゴーグ特性を持っています。つまり、肝臓による胆汁の生成を刺激します。胆汁は消化過程で使用され、脂肪の同化に非常に重要な役割を果たします。
B202205182

タンポポの蜂蜜のコラゴーグ特性

1.胆汁酸を生成するために、肝臓は血管に存在するコレステロールを合成します。生成する胆汁酸が多ければ多いほど、より多くのコレステロールを使用する必要があります。したがって、タンポポの蜂蜜はコレステロール値を制御するのに役立つと言えます。

2.胆汁酸は胆嚢に蓄積し、消化中に放出されます。放出されると、それらは食事脂肪に結合し、私たちの体がそれらをより簡単に吸収できるようにします。

3.体が脂肪をよりよく吸収するので、ビタミンA、D、E、Kを含むすべての脂溶性ビタミンに簡単にアクセスできるようになります。これらの物質は肝臓に蓄積し、必要に応じて放出されます。

タンポポの花の蜂蜜も優れた利尿剤です。カリウムの存在のおかげで、タンポポの蜂蜜は過剰なナトリウムのバランスを取り直し、水分貯留と戦うことができます。タンポポの蜂蜜は、利尿を刺激することにより、過剰な毒素を取り除くのに役立ちます。

タンポポは、腸内細菌叢を強化する有効成分であるイヌリン の優れた供給源でもあります。したがって、タンポポの蜂蜜を適度に一定に摂取することで、腸を細菌感染から保護し、より良い消化を可能にします。
B202205181

タンポポの蜂蜜:シロップのレシピ

自家製のタンポポの蜂蜜の代替品を作るには、次の材料を入手してください。

タンポポの花 200g
レモン 1コ
水 350ml
砂糖 350g

1.タンポポの花を軽く水洗いします。

2.レモンを洗ってみじん切りにし、タンポポの花と一緒に鍋に入れ、水を加えます。

3.混合物を沸騰させ、次に火を止め、混合物を別の鍋にろ過します。

4.タンポポジュースができたら、砂糖を加えて弱火で少なくとも1時間煮ます。

5.頃合いは、小さじ1杯のシロップを受け皿に注ぎ、その粘度を確認します。

6.火を止め、事前に滅菌した密閉ジャーに注ぎます。

暗くて乾燥した場所に保管してください。これらの条件では、タンポポの蜂蜜は閉じたときに2〜3か月間保管する必要があります。開封後は10日以内にご使用ください。

タンポポの蜂蜜:禁忌

胆汁の産生が増えると重大な不快感を引き起こす可能性があるため、消化性潰瘍や胆石に苦しむ人にはお勧めできません。
カリウムの重要な存在を考えると、タンポポの蜂蜜は、高カリウム血症(血中の過剰なカリウム)に苦しんでいる人や利尿薬を定期的に服用している人にはお勧めできません。

——————————————–

執筆:ハーブの香り

——————————————–