体重を減らすと体脂肪はどこに行く

体重を減らすと脂肪細胞はどうなりますか?非常に面白い質問のように聞こえます。しかし、真剣に考えて少し考えてみると、すぐに明らかになります。
 

 
空気に溶けませんよね?
 
おかしなことは、私たちはしばしば余分なキロを取り除くために必死に努力することです。そして、私たちは体重計を見たとき、またはパンツが突然再びフィットしたときに気づきます。
 
体脂肪はどこからともなく現れ、突然消えてしまいます。問題は、体重を減らすと体脂肪がどうなるかということです。
 
空気中で蒸発しますか?汗をかいてるだけですか?
 
ニューサウスウェールズ大学の研究のために、150人の医師、食事の専門家、パーソナルトレーナーにインタビューしました。医療従事者の98%は、減量が実際にどのように機能するかを説明できませんでした。
 
脂肪が筋肉量に変わると言う人もいます。他の人は、体脂肪が単に排泄されたと疑っていました。しかし、両方とも真実ではありません。
 
だから:あなたが体重を減らすと、実際に体脂肪はどうなりますか?
 
この質問に対する正しい答えを見つけるのは容易ではありませんでした。しかし、多くの研究の後、私は2人の研究者による記事を偶然見つけました。
 
脂肪を失うと、水と二酸化炭素に変わります。呼吸ごとに二酸化炭素を吐き出し、水を排泄します。
 
体脂肪が10 kg減少すると、肺で8.4 kg減少します。残りの1.6 kgは水に変わり、最終的にトイレに行きます。言い換えれば、体脂肪のほとんどを吐き出すだけです。
 
クレイジーに聞こえますよね?
 
しかし、あなたが食べるほとんどすべての炭水化物と一口の脂肪は、水と二酸化炭素に変わります。
 
すごいですね。それから、余分なキロを取り除くためにもう少し呼吸する必要がありますよね?
 
それは再び簡単すぎるでしょう。試してはいけません。酸素が多すぎるのも良くありません。起こるのは、めまいがすることです。
 
あなたが体重を減らすことができるように、呼吸のリズムと代謝は常に調和していなければなりません。
 

 

太ったときに新しい脂肪細胞が現れない理由

 
私たちの脂肪細胞は主に小児期および思春期に発達することをご存知ですか?その後、数値は安定したままで、ほとんど変化しません。
 
したがって、体重が増えても、新しい脂肪細胞は形成されません。むしろ、あなたが持っている細胞は拡大しています。
 
しかし、体重を減らすと脂肪細胞はどうなりますか?簡単に言うと、それらは縮小し、再び使用されるまで待機します。したがって、すべての脂肪細胞を失うことは不可能です。
 
それでも、体重を減らしたい場合、スポーツは非常に効率的です。あらゆる形態の身体活動が代謝を高めます。そしてそれは、脂肪の減少にプラスの効果をもたらします。
 

 

結論

 
簡単に言えば、体脂肪を吐き出すだけであることがわかりました。しかし、体重を減らしたい場合は、適切な栄養と運動を避けることはできません。良いトレーニングと多くのモチベーションをお祈りします!

——————————————–

執筆:竹内 めあり ハーブの香り主宰者

——————————————–